本文へスキップ

旅行業界唯一の国家資格、旅行業務取扱管理者の資格を取ろう

九州観光マスター検定試験/旅行業務取扱管理者

旅行業務取扱管理者

旅行業務取扱管理者 通信講座

ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座

ユーキャンなら、効率よく短期合格が目指せる!

旅行業務取扱管理者の資格を取得するならユーキャンの旅行業務取扱管理者講座がおすすめ。

まずは無料で資料請求を。見るだけでもためになる旅行業務取扱管理者通信講座の内容をまずはチェックしてみましょう。

ユーキャン旅行業務取扱管理者の通信講座の資料請求はこちらをクリック
                                   


九州観光マスター検定試験

■資格内容

観光ビジネスに役立つ実践的知識を修得
「ご当地検定」は、地域の歴史や文化、観光や物産などの知識を認定する検定試験の通称で、平成15年から各地でスタート。現在では約200のご当地検定が存在するといわれている。この中から、九州観光マイスター検定を紹介する。
 
国内外の人に通用するホスピタリティ・マインド、案内するために欠かせない九州の歴史や観光資源についての知識、ビジネスにおいて必要な九州の産業・経済、九州観光を発展的に創り上げていくために必要なマーケティングの知識など、観光ビジネスにおいて実践的に役立つ知識を身につけることを目的とする。


■詳細情報
受験資格: 特に制限なし
試験範囲: 九州についての多角的な知識、ホスピタリティマインド、東アジアについての知識、マーケティングの知識など
試験日: 1級~3級=9月、2級~3級=3月
試験地: 九州各県主要地域
受験料: 1級=7,000円、2級=4,200円、3級=3,500円
合格率: 1級=36.8%、2級=56.5%、3級=41.7%(平成22年9月)


■問い合わせ先
福岡商工会議所 検定・企業研修グループ
住所:〒812-8505 福岡県福岡市博多区博多駅前2-9-28
TEL:092-441-2189