本文へスキップ

旅行業界唯一の国家資格、旅行業務取扱管理者の資格を取ろう

京都・観光文化検定試験/旅行業務取扱管理者

旅行業務取扱管理者

旅行業務取扱管理者 通信講座

ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座

ユーキャンなら、効率よく短期合格が目指せる!

旅行業務取扱管理者の資格を取得するならユーキャンの旅行業務取扱管理者講座がおすすめ。

まずは無料で資料請求を。見るだけでもためになる旅行業務取扱管理者通信講座の内容をまずはチェックしてみましょう。

ユーキャン旅行業務取扱管理者の通信講座の資料請求はこちらをクリック
                                   


京都・観光文化検定試験

■資格内容

京都通度を客観的に評価
「ご当地検定」は、地域の歴史や文化、観光や物産などの知識を認定する検定試験の通称で、平成15年から各地でスタート。現在では約200のご当地検定が存在するといわれている。この中から、京都・観光文化検定を紹介する。
 
「もっと京都を知りたい、生涯学習のテーマにしたい、もてなしの質を高めたい、知識を仕事に生かしたい」、そんな声から誕生したのが京都・観光文化検定試験(通称:京都検定)である。


■詳細情報
受験資格: 1級=2級合格者 2級・3級=特に制限なし
試験範囲: 歴史、史跡、神社、寺院、建築、庭園、美術、伝統工芸、伝統文化、花街、祭と行事、京料理、京菓子、ならわし、ことばと伝説、地名、自然、観光など、京都に関すること全般
試験日: 毎年12月
試験地: 京都、東京
受験料: 1級6,300円、2級4,200円、3級3,150円
合格率: 1級=17.9%、2級=63.1%、3級=66.1%(平成22年度)


■問い合わせ先
京都商工会議所 事務センター
住所:〒604-0862 京都府京都市中京区烏丸通夷川上ル
TEL:075-211-2010